独自ドメインが好まれる理由って?

独自性のある覚えやすいドメインでサイトを運営できる

サーバーを借りてウェブサイトを運営している人の中には、独自ドメインを所有している人が結構多く存在します。そういった人は、なぜ独自ドメインを好んで利用するのでしょうか。
まず、最初の理由として挙げられるのが個性を出せるという点です。独自ドメインを使わずにサイトを運営する場合、URLはサーバーが提供するサブドメイン、あるいはIPアドレスなどになりますが、これらはあまり独自性がなく、一見して記憶に残るようなものではありません。しかし、独自ドメインであれば、自分の名前やサイトの名前、会社名といったものをそのままドメインにすることができるので、覚えやすいですし、インパクトがあるのです。会社の名前でドメインを取れば、社員のメールアドレスにも使えるという点も大きなメリットでしょう。

サーバーを変更してもURLを変更せずに済む

次に挙げられるのは、運営しているサイトを別のサーバーに移転しても、独自ドメインであればURLが一切変わらないという点です。サーバーが提供しているサブドメインで運営している場合、移転すれば当然、URLが変わることになるので、名刺に印刷していたら新しく作り直さなければいけませんし、SNS上でURLが拡散していたとしてもアクセスが不可能になってしまいます。
しかし、独自ドメインを使っていれば、別のサーバーに移転した時点でDNSのデータを書き換えれば、やがて、独自ドメインで移転先のサーバーにアクセスできるようになるので、他人に知られたアドレスをそのまま活かすことができます。同じドメインでサイトを運営し続けることで、SEOの効果が出るのもメリットです。

HP作成を行う際は一見して内容が分かりやすいレイアウトにすることを心がけます。また、端末の性能を考慮して容量が大きくなりすぎないように気を付けることも作成時に注意するポイントです。

© Copyright Rental Server. All Rights Reserved.